KUTA

english kuta

沖縄・やんばるの野鳥観察(バードウォッチング)

KUTAトップ > ツアー案内トップ > ツアーコース【バードウォッチング(野鳥観察)】

【バードウォッチング(野鳥観察)】

■ ツアーのお申し込み・お問い合わせ | ■ ツアー集合場所アクセスマップ

やんばるの野鳥観察・アカヒゲ
やんばるの野鳥観察・アカショウビン
やんばるの野鳥観察・ヤンバルクイナ
時間

6:00〜9:00

※見たい野鳥や季節により、変わります。

料金 大人5,100円
子供4,600円(小学生)
最小催行人数2名様より

沖縄本島ヤンバルにのみ生息するノグチゲラ(特別天然記念物)や、ヤンバルクイナが息づくヤンバルの森。その大半は国頭村です。

豊かな自然を有する国頭村ならではのバードウォッチング・ツアーです。

 



野鳥にとっての沖縄とは?

沖縄で確認されている野鳥は約440種、その中の9割は渡り鳥で占められます。 沖縄が位置する琉球列島は、小さな島が飛び石状に連なり鳥たちの渡りのルートとなっていること、冬でも比較的暖かな亜熱帯性気候のため、越冬地あるいはさらに南の東南アジアへ渡る中継地の役割をはたしています。

なぜ山原(やんばる)なの?

現在観察できる日本固有の鳥類12種中、ノグチゲラ、ヤンバルクイナ、アカヒゲ、アマミヤマシギの4種がやんばるの中でも国頭村の森で今もなお観察可能です。 国土のわずか0.1%の面積しか持たないやんばるに、これだけの固有な鳥が生息していることは、この森がいかに固有な環境であるかを示しています。

やんばるの野鳥観察・ノグチゲラ

出会う可能性のある鳥たち

留 鳥
【林内】ヤンバルクイナ、ノグチゲラ、アカヒゲ、カラスバト、 リュウキュウサンショウクイ、シジュウカラ、ヤマガラなど
【里、水辺】リュウキュウヨシゴイ、シロハラクイナ、バン、セッカなど
夏 鳥
【林内】アカショウビン、サンコウチョウなど
【海辺】ベニアジサシ、エリグロアジサシなど
冬 鳥
アカハラダカ(9月から10月初めのみ)、サシバ、チョウゲンボウ、ヤツガシラ(3月から4月初め)、 アカハラ、シロハラ、ムナグロ、コチドリ、セイタカシギ、イソシギなど